真菌


 菌の特徴

土壌、水、空気など自然環境中に広く分布しており、食品を汚染し保存期間中に腐敗や変敗を起こす。真菌は発育速度が速く、低温や低PHでも発育し薬剤や紫外線などに対する抵抗性などがある。

 検査対象食品

衛生規範の指導基準値が定められている検査対象食品は、漬物(容器包装に充填後加熱殺菌したもの)(検査項目:酵母)があります。 カビ発生による被害は穀物・種実類・果実およびそられらを原料にした加工品が多いようです。

 所要日数

7~10日